レコーディング.comのブログ

レコーディングに関する情報や豆知識などを書いています

激安レコーディングスタジオに潜むトラブルのお話

f:id:rec-mix:20180312104500j:plain

ボーカル録音をしたい!ネットでレコーディングスタジオを検索していて、一番安いサービスで予約をしよう!

そう思うのは当たり前のことだと思うのですが・・・・

実はそこに思いがけないトラブルが潜んでいる場合があります。

 

今回の話は実際にお客様から聞いたトラブル例です。

 

実例

東京都内の6時間18,000円の格安ボーカルサービスを予約し利用しました。

ミックスまでパックになっていて、完成形の音源が無事に納品されました。

後日、ミックスの勉強のためにボーカルのトラックだけを送ってほしいと連絡したところ・・

「録音した個別のトラックは渡せません」

「納品するのは完成2MIXだけとなります」

・・とボーカルトラックをもらえない・・という事になってしまいました。

何度か相談したらしいのですが、ダメです の一点張りで話になりません。

 

泣く泣く諦めて、もう一度新しく録音をしよう・・とレコーディング.comへお問い合わせをいただいたという事です。

 

普通では考えられないのですが、おそらく囲い込みを行うためにやっていると思われます。

囲い込みとは、ミックスのやりなおしや編集が必要になった時に、お客様側でやれないようにするため(お金をかけて再依頼をうけるため)の事です。

 

せっかく安いサービスを利用しても、このような事をされてしまうと後味が悪いですよね。

 

録音物の権利はお客様にあります。

スタジオが保有するなんて普通では考えられないですね。

当サービスではもちろんそんな事はしません。

歌を録音して、歌ったテイクを全部持ち帰って自分で編集をするなんていう方も結構いらっしゃいます。

マチュアの人を騙すような商売手法はちょっと許せませんね。

 

激安レコーディングスタジオに潜むトラブルのお話でした。

 

f:id:rec-mix:20170323171620j:plain

 レコーディング.com

ボーカルのレコーディングに最適なスタジオ

東京都内・格安・激安レコーディング

新高円寺徒歩5分